2015年6月26日金曜日

86日で15kg減量した時にダイエット素人の僕が気をつけた11のこと

ダイエット――、容易ではないかも知れないが、決して困難なものでもないと改めて思えた今回の15kgダイエット。この記事では、今回僕が気をつけたポイントを紹介していきたいと思います。

※私はダイエット素人です。普段運動もしてないし、料理の成分も炭水化物くらいしか解らず、カロリーとか有酸素運動とか、ちょっと何言ってるのか解らないレヴェルの人間が前提での話です。



その1 目標と期限を数字で設定した

 目標がなければ自分がどこに向かうのか解らないし、期限がなければだらだらといってしまうものです。僕の場合、「目標は-15kg、期限は4ヶ月」だった。もっと言うと、本期間は3ヶ月、残り1ヶ月は身体を慣らす期間、また予備の期間として考えていました。


その2 朝起きたらすぐエクササイズ

 運動には有酸素運動と無酸素運動があり、有酸素運動はどうやら食事前に行う方がいいらしい。ということで、毎朝起きたらすぐ、運動してました。


その3 とにかく毎日30分、走る

 はじめのうちは15分、走るだけでも息が切れていました。でも、はじめは10分→休憩→10分→休憩→10分、というふうに小刻みでもいいから、30分を目安に走りなさい、とGoogle先生がどこかで言っていたので、そのようにしました。これを毎日続けていたら、1ヶ月目くらいに30分続けて走れるようになっていました。ちなみに、はじめは目安時速8.5kmでした。


その4 筋トレも忘れずに

 痩せるのはいいとして、筋肉が落ちるのは嫌だったので、筋トレもしています(今も)。具体的には腹筋と上半身。名称が解らないし、調べるのもしんどいので今は割愛しますが、とにかく上半身、上腕筋とでもいうのかな。


その5 食事はバランスよく

 下の表が今回、ためになりました。基本自分はこの分野に弱いので、例えば米とパンが炭水化物、というのは解るが、タンパク質とか、ビタミンとか、カロリーとか、ちょっと何言っているのか解らないレヴェル。


なので、この表でバランスよく自分なりに食事をしていました。毎日必ず、といったわけではないけれど、この3ヶ月間、基本的に以下のような食事をしていました。

朝ご飯: ご飯とみそ汁、おかず(炭水化物、タンパク質、脂質)
昼ご飯: フルーツ(ビタミン)
晩ご飯: サラダ(ビタミン、ミネラル)
風呂上りに牛乳を飲む(ミネラル、タンパク質)


その6 寝る前の3時間前には食事は済ませる

 デタ。誰が決めたルールか知らんが、鉄板ですよね、これ。これも、数回以外は忠実に守りました。


その7 青りんご

 青りんごを食べるとお通じがよくなるらしい、という情報があったので試してみるとなるほどその通り、この裏ワザ、結構使えます。


その8 飲み物をふり返ってみる

 コンビニで売っているジュースとかって、相当な砂糖が入ってるみたいですね。ちょうどそんな記事をまとめサイトだかで見て、しかも、それがタイで市販されているものだと諸国を大幅に上回っているみたいですよ。タイは基本暑いですからね、ついぐびぐびいきたい時もあるんですが、基本、水。あとは100%フルーツジュース、とか。どうせ100%じゃないんでしょうけど、まぁ100%に基本的には近い方向性なのでしょう、ということで。
 それから、お酒などもクリアなお酒ならいいみたいですね。この「クリア」の意味がよくわかってないんですけど、ウォッカなどはいいらしいですよ。


その9 絶食も覚悟の上

 ぶっちゃけ、最後の3日間くらいは絶食してました。というのもこの3日前に歯医者行って治療したんですよね、、ほら、治療した日って、なんだか食事する気が少し失せるじゃないですか。その時思ったんです、いっそのこと、食べるの止めようって。その時点ですでに76kg台でしたからね(ゴールは74.2kg)。早いとこ目標達成して、ラーメン食べよう!みたいな。食を断つと1日1kg程度は落ちました、この時。絶食なんて反則みたいなやり方ですし、健康にも良くなさそうなのでお勧めはしませんが、それくらいの気概を持ってやることが大事だと思うのです。


その10 リバウンドを考慮する

 なんでもそうなんですが、着地点も大事なポイントです。今回のケース・ダイエットの着地点はどこか。ずばり、私の場合は8月にある結婚式です。この時に80kgになっていればいいのですが、リバウンドって聞くじゃないですか。80kgをゴールにしてリバウンドがあったらたぶん、82、83kgなんてあっと言う間です。だから、5kg幅をみてマイナス15kgと設定しました。


その11 おもしろく

 すると決めたのだから、どうせならダイエットを楽しみました。お腹が超空いても心頭滅却してそうした雑念を却下していきました。具体的に言うと、まず「腹減った」などは間違っても口にしないし、そうした想いが浮かんだら、すぐ違うことを考える。幸い、仕事のこと、NPOのこと、結婚式のことなど考えるネタには困らなかったので、時間は今まで通り有意義に使えたと思います。例えば、30分走っているときもずーっと考え事しているので、あっと言う間に終わってしまう。それから、毎日数字が0.3kgでも減ると単純に嬉しいので、その結果を楽しみに、考え事をしながら気がついたら15kg減量されていた、という感じです。


素人の私はこれで↑15kgダイエットを3ヶ月以内に達成しました。・・・なんて偉そうなことを言うようですが、私の場合、ほぼ食事なんですよね、きっと。もともと、食べすぎていたんだと思います。なので、運動よりかも食習慣を見直したことの方が大きいと思うんです。食習慣って、大事なんですね。

以上、参考になりましたら幸いです。




最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2015年6月24日水曜日

[15kgダイエット]3ヶ月を待たずに-15kg達成した件

いやはや、はじめの内は15分走るのもしんどかったのでどうなるものやらと思いましたが、人間の身体とは進化するもので、今では時速9kmで30分走っても息ひとつきれない。汗は出るけど。そうこう言ってるうちに、


達成してしまった、15kgの減量。




15kg落として小さくなったカリベトシオはこんな感じ。




それでは、いつものようにダイジェストで見てみましょう。



大きいのを見慣れているせいか、久しぶりに小さくなってみると、なんか気持ち悪いな。

僕の場合、身長が173cmなので、たしか体脂肪率とやらだっけか、理想の体重はたしか70kg弱だったことをいつだか誰かに言われたことがあります。ただ、自分は上半身の筋肉はまだつけておきたいので、もうちくとあっていたいと思う。

しかしこうしてダイジェストを見てみても、やっぱり80kgくらいがベストの様にも思われる。また、いろんな意味でこの夏には体力をつけておかんといけない。

ということで、ひとまず有言実行はできたので、これから時間をかけて80kgくらいまで戻していきます。リバウンドもありますからなぁ☆




最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2015年6月7日日曜日

[時泥棒実例]日曜日の仕事の電話

とある請求をメールでしてくる業者がいる。この業者は、メールで連絡が来た後ご丁寧にも、「今メールで請求書連絡しました!」という旨の電話がかかってくる。

そんなのメールで見ればわかっとるわい!と思うんだが、なかなかタイ人にしては律儀な人だなあ、と思って電話には出ていたんですが、今回は少し状況が違った。

請求書のメールが来たのが日曜日の朝9時なのである。そして、いつもの様にその業者から、電話がかかってきたのであります。

この日曜日、先日のタイの三連休だったんですがね、三連休のど真ん中ですよ、ただの日曜日ではない。別にいいんですけどね、電話してくるくらい。でもね、電話の内容って、「今請求書メールしました」なんですよ。

それはいいとして、私はその日、お客さんのアテンド中でして。いや、中身のある内容の電話だったらでますけど、「今請求書メールしました」なんてわかりきった電話、わざわざお客さんの目の前で、それも日曜日に、さすがにこの時は出るに値しないな、と思っちゃったんです。

てか、日曜日銀行営業してないし。


※下3桁045と765のやつです

したらですね、また電話かかってきた。それも出ずにいたらまた電話かかってきた。結局その日、通算で8回電話かかってきた。で、全部電話に出ないとこんなSNSが届きました。


だからー 笑

ま、仕事熱心で悪気がある事には変わりません。ただ、おもてなしの心を知らないだけなんです。エネルギーの使い方を、知らないだけ。なんで、それとなく諭しておきました。


電話は、ただでさえ相手の時間を「奪う」もの。勿論、内容のある、もしくは意味のある電話ならいいんですが、今回のような内容もなく、意味のない電話は「時泥棒」そのものです。相手の立場になって考えることが、おもてなしの大原則です。



最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

関連記事

The Test of OM●TENASHI™

粋華志義ではMATT君を応援しています

月間人気記事ランキング