2016年11月30日水曜日

[CB1100]バンコクでシートをカスタムオーダーしてみた結果


もともと、この写真を見せて作ってもらったのが、




こちらのシートだった。

なんとゆうか、半分言いたいことは分かるけど、半分全然違うモノなんですよね。。




ココ、ここの部分のアールが全然違いますやん。直線と曲線の違い。この直線と曲線の違いって、醤油ラーメンと味噌ラーメンの違いみたいなもん。“食べもの”とゆう視点で言えば、ラーメンを注文してカレーが出てきた、みたいな。

でも、私ってほら、人がいいので、「どうだ?キレイだろ?」とドヤ顔で言ってくるタイ人を見たらやり直し!なんて言えなくて。。これはこれでいっかな~くらいに自分を励まして、、と、あれから半年以上が経つけれど、ついにこのフラストレーションが限界MAXにきたので新たに注文することにしました。

今回は、詳細の写真を送り、何度も仕様を確認して注文、出来上がったのがこちら。




ひ、ひでぇ。

なんか最低でも3つくらいは間違えてる。。

※落書きは説明のために後で加えたもの

どうやったら全くもってこんな醜いものになるのだ?といった感じ。ラーメン注文したらドアノブが出てきたような衝撃。もはや、依頼したカスタムショップの人も申し訳なさそうな顔をしている。。で、この時に知ったのだけれど、どうやらこのショップで作っているわけではないらしい。私が依頼したカスタムショップも、シート専門で作るお店に依頼しているらしい。

そうか、それなら余計キチンと説明しなければアカんな。。とゆうことで、仕様書を作って出直しすることに。




で、後日出来上がった下地がこちら。

うーん、伝えるのがむ、む、難しい。。なんでなん、どっからどうみても違う形状してるやん!「これ、同じに、見える?」と聞くと、黙りこくって答えない。8cmの指定が10cmになっているところをツッコむと「こっちの方がキレイだよ!」とゆう。

で、デター。マジで出た、伝家の宝刀。注文したものと違うモノ持ってきて、こっちの方がいいよ!的な。誰がアンタの意見を求めてるの?的な、はい、これタイあるあるですね。。

「直接(自分が)シート屋さんと話した方がいい」とゆうことになり、完全出直しすることに。

新たな本気の仕様書を作成。サイズも指定細かく指定した仕様書をもってシート屋さんに行くと、てか、このシート屋さん、オフィスから5分で行けるようなご近所さん、人も超愛想のいいおっちゃんでした。




で、できあがったのがこちら。うーん。80点。かな。これって何かの法則なんですよね。ケツのところの直線になっているのを仕様書の通りに曲線にって何度説明したか解らないけど、これを曲線にするには相当の労力がいる。つまり現在の80%は20%の労力が使われていて、残り20%を完璧にするには80%の労力がいる、みたいな。


それに、私はほら、人がいいじゃないですか。愛想のいいシート屋のおっちゃんもせっかく頑張ってくれてるので、、それに、80%だからいいか、とGoサイン出しちゃいました。




HONDAの位置もズレてるしね。。ま、これもタイらしいとゆうことで。





最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2016年11月28日月曜日

どーでもいい話をします。ブログで丁寧語って?

人様から見て、私がそもそも礼儀正しいのかどうなのかは解りませんが、少なくとも自分ではそれなりに意識はしています。

ただ、ね。

礼儀正しすぎるのも、何か変な感じになる時はあるじゃないですか。例えば、人間関係がある程度できていても、いつまでも礼儀正し過ぎる人。こうゆうのって難しいんですけど、礼儀正しくされても、それが、冷たい、だとか、心を開いてない、だとか、水くさい、だとか、他人行儀、だとか、壁を作ってる、だとか、に感じることってありません?私は、何度も経験してます。

これは社会に出て初めての体験でもありますた。私は初めて就職した会社がホテル業界だったのだけれども、ホテルのサービスと旅館のサービスの違いを私なりに探求していました。帝国ホテルやオークラ、オータニなどの所謂一流ホテルに研修したりして、自分で実際にホテルマンとして働いたりしてみて。。これ、結構奥深いテーマでもあるんですよね。

で、今、思うことは、この粋華志義を書く時。私は基本、敬語とまではいかなくとも、ですます言葉、という丁寧語を使ってるんですが、なんかそろそろいいんじゃないか、とゆうのをしばしば感じているのが正直なところ。今までは、初めて読まれる方のために、丁寧語で記事を起こすことが自分なりの“礼儀”と思ってたんですが、、とゆうのも初めて記事を読まれる方は言ってみれば初対面、はじめましてなので、初対面の方にいきなりタメ口などおこがましい、とゆう思いがあったわけなんですが、しかしながらこのブログ程度で丁寧語って、なんか、もう、読んでても煩わしいと言いますか、いいんじゃないかとゆう風に思い初めてまして。


今日の結論としては、これから本ブログでは変に気を使うことなく、丁寧語は基本なしでいきたいと思います。



最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2016年11月25日金曜日

久しぶりに他人に熱くなっています

「お前そんなの幼稚園児がウルトラマンになりたいと言っているのと同じことだぞ」

とゆうのは、当時中学生の私が課題の一環として自分の「俳優になりたい」という夢を提出したら、その時の先生に笑われた時に言われたことだ。

この俳優、つまり役者だとかミュージシャンだとか、所謂芸能人というのは一般的にこれで飯を食っていけるのは星の数ほどいる中でほんの一握り、もの凄い倍率だ。運も実力のうちと言うけど、大変な運もなきゃなれるものではない。運があってこの一握りの中に入っても、それを継続していくとなればそれこそ「実力」がないと続かない。

これになるために志を打ち立てるとなると、これは大変なことで、強靭な精神力もなければやってられない。私は少なくとも数年間、これを目指して東京に通っていたので、てか、上京もしたので少しはその世界を垣間見ることができたけど、とにかくすごい世界だ。こればかりは、やった事がない人には、解らない。

ひと言でいうと、不安との闘い。毎日、恐怖との闘い。自分との闘い。だって一回しかない人生を、一般的に考えてみれば成れないものに向かって歩いていかねばならず、それは大抵の場合、孤独だ。で、社会人になれば周りに車を乗り回す友人が出てくる。20代も半ばくらいになると周りに結婚するのが出てくる。次いで彼らには子供ができる。30くらいになるとマイホームを建てる人が出てくる。。周りがこうしている間、志を持つ者はずっとずっと、ずっとずっと、毎日毎日、孤独と闘っているのだ。

芸能人に限らず、得てして人が志を立てるということは、大小を問わずともそうゆうことなのだと思う。だので、私は未だにこうした世界を志している人達をリスペクトしている。そんな中、涙が出る曲を見つけたのでここでアップされたい。











空也MC、好きかも。



最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2016年11月24日木曜日

不動産のセミナーに来たけど・・・

間違えたかな?




なんか午前中は会社紹介、その会社を利用しての売主のメリット、買主のメリット、それからエージェントの心得的な、、。。




午後は税金のことを徹底解説。

例えば新たに導入された固定資産税などは勉強になりました。

続いてエージェントとのトークセッション。続いて




私の大好きなナポレオン・ヒルも登場して思考の話だったりとか、レバレッジの話だったりとか、考え方、やり方、後は「私はあなたをコーチできる」といった感じで

要するに、この世界一大手と自称するこの企業は、このセミナーをもってエージェントを発掘したいセミナーでした。

最後にはアメリカ人がエージェントととして具体的にどうやってアクションを起こしていくか、の下りに入ったところで私は会場を後にしました。時間も過ぎていたし、次もありましたので。。

あと勉強になったのは、Q&A、つまり質疑応答の時。会場から何も質問がないと、「じゃあこちらから質問していくよー」との出方。これは使える。まぁ、タイ人はこうゆう時ガンガン質問するので、もしもの時のために。

まぁ、こうゆうのもこうしてセミナーに来てみないと解らないことだ。






最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2016年11月23日水曜日

[100件視察その2] シーラチャ表面利回り9.6%

タイでは表面利回り6%前後が普通なところ、プレビルド投資の損切り物件で9.6%、の物件。場所はシーラチャ。



新築(画像はモデルルーム、2017年前半完成予定)、12階、32平米、スタジオ、2.5MB、家賃市場20,000B。





日本人向けなので32平米と言えど、バスタブ付き。





部屋の狭さとスタジオタイプ、が引っかかるな~。それから、自分の10%ルール※1 に叶わず。

※10%ルールとは、表面利回り10%以上のものしか手を出さないとゆう、自分の中のルールであります。







最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2016年11月22日火曜日

「世の中そんなに甘くはない」の世界で生きてきた結果

「お前そんなの幼稚園児がウルトラマンになりたいと言っているのと同じことだぞ」

中学生の時に 将来の夢を、なにかで提出した時にS先生から言われた言葉です。悔しかったから、一字一句しっかりと今でも覚えている。

我々は大人より、もの凄く大事な教訓を教えらて育つ。それは、

「世の中そんなに甘くはない」

とゆう事だ。私も例外に漏れず、そのような目に何度も何度も遭って、ここまでやってきた。実際、この名言は正にその通りで、おかげで私は小さな成功を修めても決してそれに満足せず、常に現状に満足せず、常に次のステップを気がついたら考えている様になってしまった。

モノゴトに失敗したとしても、それは変わらず、要はそれが成功しようが失敗しようがその結果には捕らわれず、私はその時点で既に次の一手を考えている、とゆう風な思考になっていた。これは、今まで大人達が「世の中はそんなに甘くない」とゆうことを教えてくれたからだ。

冒頭の、幼稚園児がウルトラマンになりたいと言ってるのと同じだ、と嘲笑われたのも、言葉こそ違えど「世の中はそんなに甘くないよ」という本質が隠れている。ちなみに、その時提出した夢は、俳優(役者)だったのだけれども。




最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2016年11月21日月曜日

世の中って意外とバカが多い件

学生の頃、大人はすごくて偉いものだと思っていた。仕事ができて、経済大国日本を支えているのが「大人」なのだとしたら、大人はすごい、そう信じて疑うことがなかった。単純に固定概念でそういうもんだと思っていました。若い世代、つまり自分より1つ2つ上の世代でも社会人と学生の違いを必要以上に感じていて、ともかくも社会人=大人=偉い、みたいな構図が出来上がってました。

でも、違うんだな。世の中って意外とバカが多い。バカばっか。

いい意味でも、悪い意味でもバカばっか。

中でも一番バカと思えるのが社会人なのに礼儀作法を解ってないバカ、もしくはそれをはき違えているバカ、筋が通ってないバカ、など。これは悪い方で。

仕事できる、できないは別として、この辺りがブレている人を見るとバカだなぁ、と思ってしまうのだけれど、逆の言い方をするとこれも結構おもしろかったりする時もある。

今まで大人=すごい=偉い、みたいな冒頭のイメージでいたので、見かけはクールに決めていたり、肩書きが偉そうなおっさんにこうゆう部分を見ると、そのギャップに可笑しさすら感じたり。バカでも愛嬌のある人もいるので、そうゆう人は可愛さも感じることもある。

ちなみに、そうこう言う私もバカの一種だ。ただ、上のバカとは違って群衆に紛れることを極度に嫌うバカ。例えば、見た目のカッコ。例えば、私は一応CB1100のバイク乗りだが、いわゆるジャンバー着てブーツ履いて・・・とゆうカッコはしたくない。安全面でそれが理に適っていることは解るけど、タイだとそもそも暑いし、周りと同じになるのが嫌だからだ。逆に例えば、周りの一般が大型バイクに甚平で乗るのが常識なのだとしたら、自分は甚平では乗らない。

こうゆう話をしていると、「事故したらどうするの?」みたいな流れになりがちだけど、そしたら足を失うかもしれないし、さいあく死ぬかもしれない。そんなのは事故次第なのだが、私もバイク乗りである以上、その事くらいは覚悟している、ただ自分はさいあくの場合であっても、志に対して前向きに倒れるつもりではあります。

で、そうした質問は保険のセールスマンの常套文句に似ている。「病気になったらどうするの?」「事故したらどうするの?」と。あのー、“さいあく”死ぬだけでしょ。じゃあ、逆に聞くけどオタクの会社が潰れたらどうなるの?保険会社が倒産した場合の保障制度を言うけど、じゃあ国が破綻したらどうするの?もっと言えば隕石が降ってきて地球が消滅したらどうするの?「もし~」を考えるとこのようにキリがないし、とにかく私は「もし~」を考えて生きる生き様をするようなタイプではない。

もし、自分が「もし~」を言うのだとしたら、保険にお金をかけるよりも、年金にお金をかけるよりも、その分の資金を運用してそれらよりももっと大きなお金を、継続して生み出すようなシステムを作る。もしもの為にね。言い方を変えれば、他力本願(国や企業など)ではなく、自分のケツは自分で拭いていくやり方、とも言えるこのやり方が、気に入っています。

話は元に戻って後は、外見だけで判断する人への反発力が自分の中で作用しているのかも知れません。もっと突きつめて言えば、社会にはびこっているどうしようもない世間の常識、と言うか。

例えば、ネクタイってなんでしなければいけないの?とか。短パンで上場企業に出勤したら「お前それ海行くカッコかよ?」と言われたり。じゃあ会社に出勤する格好てどんな格好だよ!?って反発したんですが、そこはさすがに上場企業。ちゃんと社員の手引きみたいなものに書いてあるのよね。男子は長ズボンで短パン、サンダルはダメ、みたいな。会社に出勤するのに相応しい格好とゆうことで、なんか絵で説明されているのがあった。だから、相応しいってなんだよ!?って感じ。

こうゆう世の中の常識に反発する思春期のような自分なので、未だに甚平で会社に訪問すると、文字通り足の先から頭のてっぺんまで舐め回すような、それでいて白い目で見てくる人に時々出逢う、そうゆうバンコクに来てまで日本のつまらん常識を持ってきているような人に逢うとそれはそれでおもしろかったりします。

そういった意味では、常識でもってやってる人もバカですな。悪い方の、バカ。人間が決めた常識の中でしか生きれないので、自分の可能性を縮めているバカ。もしくは、常識なんて所詮人が決めたものなので、家庭レベル、会社レベル、国レベルでもって変わってきます、つまり、人が変われば常識も変わってくる。常識に囚われている人は単なる田舎モン。違う世界を知れば常識なんてものは普遍的なものではないことを知り、すれば自然と普遍的なもの、すなわち物事の本質を見るようになってきます。だから、常識をふりかざす人はただの田舎モン、ジゴロなのでございます。

まぁ、世の中は二極性で、バカにも良いバカと悪いバカがいます。私は良いバカは個性あって大好きですが、悪いバカは共有する時間がもったいないので適当にあしらいますww




最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2016年11月18日金曜日

[100件視察その1] バンコクの穴場

バンコク某所、駅近ではないが、渋滞も比較的少ない都心エリア。個人的には穴場と思ってるエリア。



2 Bed Room, 2 Bath Room,





23階, 50㎡ , ベランダ超でかい





3.2MB。


築20年超えだけど、いきなりいいな。。



最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2016年11月17日木曜日

タイ人は地図が読めない件について

タイでは当たり前の事だが、都内を走る電車(高架鉄道、地下鉄)やバスには、時刻表とゆう物が存在しない。特に路線バスに至っては、10分待って来るかも知れないし、1時間待っても来ないかも知れないバスをただひたすら待つ、とゆうのも一つのバンコク日常風景だ。いつ来るか解らないバスをいつまで待つのか?何故タイには時刻表がないのか?とゆうタイでは愚問が、我々日本人にはすぐに頭に浮かぶのではないだろうか。そのタイ人の答えはこうだ。

「は?何を言ってるの?時刻表があっても渋滞でその時間通りに来るわけがない。時間通りに来ないのなら、あってもなくても同じでしょ」

日本人には時刻表のないバスや電車などあり得ない一方で、タイ人には時刻表がある世界が信じられない。それと同じで、タイ人は地図が読めない。これを、外国人が理解できない。地図が見れる人にとっては、地図が読めないことが理解できないのだ。でも考えてみてください。識字率、つまり文字が読めない人達がいるのと同じで、そうした文化がないと地図も見れないということなのです。タイには、地図を見る習慣が、ないのです。だもんだから、Airbnbのゲストが来る度に、ほぼ毎回電話がかかってくる。

「MALEE'S HOMEはどこだ?」

って。その為にタイ語で説明されたTAXI CARDなるものを用意しているのだけれど、それでも電話かかってくる。確かに、TAXI CARDを見ても、「電話して聞いた方が早い」と思うのがタイ人の心理ではあるのでそれはアレなんですが、それすらを理解できない外国人にとっては、このやり取りで我がAirbnbリスティングの評価に関わるとゆうものだ。つまり、ロケーションの印象がネガティブになるので、ここは改善せねばならない課題であります。

中には、GPS locationナンバーを教えてくれ、とゆうゲストもいたりだとか、あからさまにGoogleマップでどこだか教えてくれ、とゆう人もいます。自分も海外の初めての地を訪れる時は地図で予め土地勘を確認くらいはするんですが、なんとゆうか、地図で位置情報を考える思考が無意識の内に出来上がってしまっているので、この時点ですでに、理解できないんですよね、地図を読めないということが。で、地図を読めなくても地図を見せて説明すればいい、となるんですが、地図を見れないタイ人に地図を見せるだけで彼らは混乱します。「OK、OK!」と言っても、絶対解ってない、だいたい、OKを二回言ってる時点でタイのいつものノリであることが伺えます。なので、Googleマップで教えるのもいいんですけど、それをタイ人に見せては、ダメです。人のいいタイ人を、混乱させないでください。彼らは人がいいので、地図を読めないことを口では言いません。せっかく丁寧に地図まで見せてくれているのだから、それを断るのは申し訳ない、という心境なのです、相手に不信感を与えたくないから、笑いながら出された地図を見る、→で、人によっては混乱する、でOK,OKと言って変な誤解が生じます。なので、地図は自分で見ながら左折、右折を指示するのがいいと思います。


てか、若い先進国の人は今みんなUberですけど。




最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2016年11月16日水曜日

まずは、玉を取る ことなのだ。

火の玉のような燃える情熱をもって志を全うしようと思っても、それが成って且つ継続してベネフィットを産み続けるシステムを創ることは簡単ではない。

大抵の場合、その情熱を燃やし続けることに疲れてしまうし、その温度差によって人も付いて来なくなったり、資金的な体力が持たなかったり、はたまた気がつくと自分の周りのコミュニティや広く言えば社会からアウェイな存在になったりする事だってある。

新しいことをやるには、批判が必ず伴うものであって、アウェイ感だって否めない。逆に言うと、批判やアウェイ感なくして志は全うできないものだと思う。突然変異で生まれ持った才能で、とか、誰かの二世で、とかたまにあるけどそのほとんどが一発屋であって、冒頭で言いました 継続してベネフィットを生み出し続けるには同じように相当の道のりがあるはずと思う。

いずれにしても、やはり大事なことはまず玉を取ることだ。誰だって、口では何とでも言える。だから、口でなんと言おうとそれはそこまで重要なことではなく、あまり言いすぎるとその言葉は軽くなってしまう。だので、言葉は発信すればそれが繋がることもあるので少なめに、とにかく玉を取る。

でもね、言葉少なめにやっているとフラストレーションが溜まるとゆうかなんとゆうか、こうした言葉を共感できる同志がいれば吐き出せるのだが、そんなこともあってこのブログとゆうツールは都合がいい。


そうだ、玉を取りに いこう!



最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2016年11月15日火曜日

タイ商務省とか労働省とか保険省とか

ビジネスでは保険省行ったり、NPO活動では労働省行ったりとしてますが、不動産投資では


DBD、つまり商務省に行かされています。いや、ただ銀行から不動産用に融資を受けるのに商務省発行の会社書類持ってこいと言われ取りに来てるだけなんですが、

先日も商売仲間とも話に出たのですが、タイでは結構こうゆうので、時間取られるんですよね。。ほら、タイで車移動すると1時間が平気で3時間とか4時間とかかかるでしょ。。バンコクでの車移動は、ちょっとナンセンス。


やっぱりバンコクでの移動はバイクに限るんですが、それでも車を出さざるを得ない状況なんてのもありまして。。いずれにしても、これは日本に住んでいる人には理解できないロジックであります。



最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2016年11月14日月曜日

真田丸第45話



我こそは、真田左衛門佐幸村!





やぶぁい、かっこいい通り過ぎて泣けてくる。。




最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2016年11月11日金曜日

そうだ、100件 みよう!

戦略として、抵当物件を狙っていこうと思っています。新築のコンドで不動産運営しても他の人と同じなので、そんなことをやっていては、自分の志す世界にはたどり着けないと思う、てか、時間的な問題でそんなペースでやっているうちに自分の人生は暮れてしまうと思うんです。なので、抵当物件。

戦術的な話までここで公開するつもりはありませんが、そうやって行動をしていると何千件ものリストがなだれ込んできました。本来のエリアとか自分なりの条件を絞り込んでいけばたぶん10件にも満たないんだろうけど、こうして見てみるとかねて度外視していたバンコクにも可能性が見出せそうな感じがしてきました。

なので、とりあえず何でもいいから、100件の物件を見てみようと決めた。今の自分に欠けているのは、一にも二にも経験。100件も物件を自分の目で見れば、また違うものも見えてくるかと。

ブログは、こうゆうところもいいですね。こうして宣言しちゃえば、後はやるしかない。ここで100件達成しないで3日坊主で止めちゃうと、何だあいつは結局は口だけか、となり、これが続けばいちいち自分の言動が軽くなってしまう。

そしてこの百件検分は、都度アップしていくことにします。




最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2016年11月10日木曜日

勝海舟が愛した江戸スイーツ、壺屋のもなかをいただきました

先日、弾丸東京出張に行った際に工場にタイのお土産を持っていったところ、返礼として勝海舟が愛したとされるもなかをいただきました。なんて粋なんでしょう、こうゆうのを、粋って言うんだよな。ありがとうございます。

その粋は少し置いておいたとして、店内にはなんと、


勝海舟の直筆、神逸気旺。「神を恐れず気力を持て」という意味らしい。なんでも、江戸っ子商売道の意地を通して、維新の時に下ってきた官軍に売りたくない!といって家光以来創業250年の暖簾を下してしまったところに、勝がお店の再開を勧めるために贈ったものらしい。これも粋ですね。



粋なもなか。




最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2016年11月9日水曜日

東京駅八重洲口発の成田空港行リムジンバス1000円の時刻表

すでに周知のとおり、東京駅から成田空港まで1000円で行ける時代になりました。これ、もの凄く便利ですね。今回、夜中に利用する機会がありましたので、そういえばと思って時刻表の情報がなかったのでここでアップしておきます。


21時から1時半までは便がありませんが、それ以外はほぼ全ての時間帯であります。

ついでに発着場所を知らない方のために場所も明記しておきます。


で、今回2時10分のバスで成田空港に行ったのですが、成田空港はドアはターミナルによっては空いてるものの、真っ暗と言えば真っ暗です。私は空港付近にホテルを取っていたのでいいんですが、歩いて行けるようなところでもなく、かといって夜中3時過ぎの時間帯なのでタクシーも皆無。タクシーを手配しようにもネットも繋がらなければ電話もできない、そうしてさまよっていたら若い警備員に遭遇。なんとも爽やかな青年で、事情を話したら自分の携帯でタクシーを呼んでもらえました。夜中に空港近辺のホテルに行くことがあれば、行くのはいいんですけど、着いたらタクシーとかないんで、タクシー会社を手配することは考えた方がいいかもしれません。




最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2016年11月8日火曜日

そろそろ動き出しますか、〇〇〇エリア物件の一件目

いや、今までの人生今ほど時間が欲しい時はないかも、とゆう状態でやりたいことややるべきことが溢れて止めどない。こうなるとこうしたブログに費やす時間とかも省きたくなったり、省かざるを得なかったりする場面も多々あるのだけれど、ここは例によってなるべく死守していきたいと思います。

※どこかに私がそれでもブログを書く理由、みたいな感じでいつしか記事にしたこともあったけど、なんかうまく見つからないので、ここはそのままスルーします。


ところで、やっと絞り込みました。我が不動産投資案件、第四弾です。海目の前のフルオーシャンビュー、50㎡、1Bedルーム、バスタブ付き、家具付、築4年、12階、想定利回り11%、の物件を3MBで。

これを、銀行から引っ張り出します。

昨年は、ここで詰まりました。10人くらいの銀行担当者と話して指摘されたポイントとその対応策は下記の通りです。

■会社設立してまだ間もない
「まだ(会社を)設立して1年も経ってない」ということを度々指摘されましたが、現時点では1年半経過しています。

■ローンの実績がない
これはCB1100をローンで購入して対応。ただ、厳密にいえばローン完済するのは来年の夏で、まだ途中段階であること。

■クレジットの実績がない
クレジットカードの使用実績がないとのことで、それ以降もっぱらカード決済してます。

その他ウチの会社はVAT登録もしたので、その点も銀行の担当者は審査に有利になると言っていたので、まぁ今回は引っ張れるのではなかろうかと踏んでいます。

※タイの会社は年間180万B以上の売り上げがあるとVAT登録といって税法上の届け出を出さなければなりません。逆を言えば、売り上げを180万B未満にして税金を払ってない会社はごまんといます。


上の写真は銀行に持っていく領収書兼覚書です。内容はカンタンに言うと下記のような感じです。

・私は予約金1万Bを受け取りました。
・私は3MBで〇〇〇物件を売ります。
・登記変更税は折半(各1%)、3MBの所得税は売主負担。
・家具は現状引き渡し。
・他の人には売りません。
・売買契約成立時は、予約金1万Bは3MBから相殺します。
・銀行による融資できなかった場合は、予約金は返金します。


結果はまた後日にあぷします。



最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2016年11月7日月曜日

【大河】真田丸よ!で義を感じる














城の名は なんとします?








決まっているだろう...

真田丸よ!





義の塊だな、真田幸村は。涙が出るわ。



最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

関連記事

The Test of OM●TENASHI™

粋華志義ではMATT君を応援しています

月間人気記事ランキング