2016年12月29日木曜日

新しいことをやるには人の批判が伴うとはこの事だ

「日本をPRする」

この事がどうやらピンと来ないらしい。日本の魅力を国内外に発信して、日本の観光産業を活性化したい、と言うと、「観光庁がやっていることと何が違うんですか?」と言う愚かな質問と書いて愚問を言われたこともありました。

ちなみに、これに対する回答は、ヤクニンに任せてられないからだ。ヤクニンに任せてられないから、我ら民間から草莽崛起しているわけであります。ヤクニンとは、良くも悪くも雁字搦めになっているのがヤクニンであり、ヤクニンであるが故に彼らをアテに他力本願していられる方こそ、私としては警鐘を鳴らしたい。これは、自分らの世代(20~30代)がヤクニン(政府)をアテにして年金を払っているのと同じことだ。他力本願とゆうスタイルが、もともと私が好むところではないんですけど、1000歩譲ってそれはいいとして、その他力本願する相手がヤクニンて。。

そこからスタートしているので日本PRは本来、NGO(Non-Governmental Organization)なんですが、便宜上、今の段階ではNPOの本人格でやっています。便宜上、とゆうのは例えばGoogleより毎月1万ドルの広告費を助成してもらっていたり、東京のJapanese Classの会場を無料で借りれたりするのも、内閣府より認定されたNPO法人だからです。NGOだとこうしたベネフィットが、今のところ、ない。

ともかくそんな具合にやっているわけですが、あまりピンと来ないらしく、てゆうか、色々言われることもありました。それが昔、一緒にバカやって理解し合っていたと思っていた友人だと結構ツラいものがあるのだけれど、それはそれでしょうがないこと。だってそいつはそいつの価値観が自分と会わなくなってから形成されて、自分とは違うそいつの現実の世界で生きているのだから。私の方が新しいことをやっている分、世間ズレをしているのです。

それでもやっぱり、悔しい想いだってそれなりにしてきた。だからこそ、そんな想いが共鳴して [好きなくだり] クズレペゼン / SHU-THE feat.空也MC や [好きなくだり] 27才のリアル~空也MCのREMIX~ のリリックが物凄く自分に響くのだと思う。

ちなみに、小泉首相の観光立国宣言が2003年、日本PRの創立は2010年、こればかりは遅れをとっているが、

日本PRが日本語無料教室であるJapanese Classを立ち上げたのが2012年(実際のスタートは2013年1月)、日本政府が独立行政法人に依頼してバンコクで日本語普及活動を始めたのが2014年、

日本PRがOM●TENASHI™テストの準備に取りかかったのが遅くとも2013年の春、滝川クリステルのおもてなしスピーチが2013年の9月(これは内容全然違うんですけど、別におもてなしが世に注目されたからやってる理由じゃないんです、順番はその逆)、

とまだ数えるくらいしかないけど、理にかなっていることをわが日本PRはやっていると思うんです。でも今の時代、やるからには新しいことをやらなければならない。日本PRだけに限ったことではないけど、新しいことをやると必ずと言って批判される。弁護士に相談しても法律にないから話について来れないことだってあります。これは、逆に言うと人に批判されないようであれば、それは大したことがない(=すぐ潰れる)か、すでに他の誰かがやっていることなのかも知れない。

坂本龍馬が言っていたように、英雄とは、人とは違った道をいく人のことなのだと思う。今の治世、英雄になりたいとゆうわけでもないが、おもしろくいきたいものだ。おもしろくいくとしたら私の場合、新しいことにどんどんチャレンジをしていきたい。

来年は、また批判されるようなことが二つ。いや、上手くいったら3つか。ムーブメント起こしていきます。






最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2016年12月27日火曜日

ローレンス社の記事に掲載していただきました!

日本PRの新規プロジェクト・OM●TENASHI™の紹介ムービーをこの度、バンコクの映像制作会社RAWLENS社に依頼しましたが、インタビュー後に記事として掲載していただきました。



それにしても本当にカッコいいムービーを制作してもらいました。年明けにクラウドファンディングに挑みます。AKTさん、ありがとうございました!m(_ _)m



最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2016年12月26日月曜日

[好きなくだり] 27才のリアル~空也MCのREMIX~




すごい言霊が響いてしょうがないので、以下改めて、好きなくだり。

「いや、ふざけてはいねーって」

結果が欲しい
綺麗事は無しで
全てのクソッタレを黙らせるくらいの
結果が欲しい、
抽象的で甘ったるい感情論を
一撃でぶち殺すくらいの

家族に気を使わせる事の恥ずかしさ。
27のいい大人がガキの扱いだ

結果が欲しい、
俺に甘いばーちゃんの
心配を片っ端から吹き飛ばすくらいの

でも本当は久しぶりに帰ってきた実家で
胸を張って話せる結果がほしい



最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2016年12月23日金曜日

[100件視察その003] バンコクサトーン地区

MALEE'S HOMEの稼働率が良いので、airbnb物件を探すのも兼ねて、MALEE'S HOME裏にあるコンドに行ってきました。




1ベッドルーム、




55㎡、




3.8MB。




築12年で緑もいっぱいあって、バンコク都心(からちょっと入った穴場)、




でも利回り4.7%じゃな~


話にならん。



最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2016年12月21日水曜日

第二次、銀行にホームローンの審査申込み

何しろ銀行が渋ります。。昨年はK銀行はたしかに「二年」て言っていたけど、K銀行以外は「一年」て言っていたのに。ま、これは会社設立されてからの期間のことなんですが、今現在銀行に言われるのがこのポイント。会社は2015年5月設立なので、まだ1年半しか経ってない。。

ただこれも絶対条件でもなく、この「二年未満」を埋めるほどのポジティブ要点があればいいのですが、そこを今3銀行で各々うまく調整してやってもらっているところです。裏技も使って。3銀行とは、

1. バンコク銀行
2. オムシン銀行
3. クルンシー銀行(アユタヤ)
(4. 厳密に言うとSCB銀行も。クルンシーの贔屓にしてくれる担当者が前職SCBのため)

です。

最近銀行員に教えてもらったこと。

・賃貸する(投資用)とは言わずに自分の住居用と言った方がいい
 (住居用の方が信頼がある)
・銀行は年度締めで忙しくて枠も残ってなかったりするので、審査は10、11、12月を避けた方がいい
・タイ人はローンを3年毎とかで組み換えている
 (金利がはじめの3年とかは低いため)
・オムシン銀行は政府系で、タイ人一般庶民がホームローンで良く利用(審査降りやすい)
・UOBは海外ビジネスに免疫がない



こちらはクルンシーに出した書類の一部。実際はこれより10%くらい多かったかな?バンコク銀行に関してはこの30~40%増し。アラフォー男子が徹夜して作った結晶。


晴れてローンが組めたら、パノラマオーシャンビュー物件。



最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2016年12月20日火曜日

[好きなくだり] クズレペゼン / SHU-THE feat.空也MC

すごい言霊が響いてしょうがないので、以下改めて、好きなくだり。


情熱の燃やし方それだけは手練

人に馬鹿と呼ばれて
後ろ指をさされて
だけどズルは主義じゃない
俺はクズレペゼンでもカスじゃない

本当の自分 逢えた気がした

何で使わねーのに大事そうに持ってんだよ
じゃくれ
俺にくれ
な、くれよ
そのマイカフォン俺にくれよ

「意味がない」と言われて
「君じゃない!w」と言われて
マイカフォンで見返せ
俺はクズレペゼンでもカスじゃない



最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2016年12月19日月曜日

[CB1100] 図らずともマフラーが直管に


バンナー線を走っていたら、サイレンサーの芯がぶっ飛んで直管になっちゃった。これは早いとこ4本出しにしないと・・・



最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2016年12月16日金曜日

[CB1100]HONDAロゴのズレを修正

毎日CBネタが続きますが、毎日修正に次ぐ修正をしているので仕方がない。This is Thailand。思ってみれば、ココが日本からは見えない部分なんですよね。その証拠に、今回この記事でアップするのは3回目ですが、実際はもっと行ったり来たりしてますからね。。

だから白鳥みたいな感じですよね。。水面下ではしどろみどろみたいになっているところはありますよ、実際。到底、タイの現場で起こっている出来事をそのまま日本のクライアントやお客さんに伝えることは何かと憚りがありますから、上手くそこは切り抜ける技術が必然と身についていくわけですが、それだから需要があるわけでもあります。それが、タイで生きる日本人の役目みたいなもんでしょう。

で、この役目を担っていると「〇〇さんはタイ人化してる」とかどこかで言われるんですけど、いや、別にタイ人化してねーって!それが笑い話で言ってんなら別にいいんですけど、本気で言ってんならただの田舎モン、とゆうことになります。そんなの、その人自体がそうなのか、それとも、タイだからこそ起こる、云わば文化、習慣の違いにより起るべくして起こっているのか、その出どころを見れば解りそうなものですけど、どうなんでしょう。

で、語りだすとすぐ脱線するので話を元に戻すとやっぱり、シート部分のHONDAロゴのズレは気になったのでシート屋さんにレッツらゴー。

愛想のいいあのマスターは気前よく「ได้! ได้! (ダーイ! ダーイ!)」と言うあたり、どうやら懸念していたズレてるロゴはキレイに落とせるらしい。すかさず、「赤色」にしてくれとリクエストすると、「ได้! ได้! (ダーイ! ダーイ!)」となんと愛想のいいこと。もちろん、抜かりなく今度はちゃんとセンターでズレないようにしてね、とは念押ししておきました。ここら辺はタイで生きる外国人にしては心得ですよ、念押しは。


で、できたのがこちら。



残像拳~!たしかにセンターやけど、残像拳や~ん!ペイントした後扇風機で乾かす時扇風機に近づけ過ぎたんちゃうんか~

でも、ほら、私って例によって人がいいので「うん、ちゃんとセンターで、赤色がキレイや!」とか言って持って帰ってきちゃいました。


タイでシートをカスタムする時には、センターズレしないようにと残像拳使わないように念押しした方が良さそうです。



最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2016年12月15日木曜日

止める決断

何かを止めることは、何か新しいことを始めるのと同じくらい重要なものです。

来年も継続して行っていくもの、止めるものを考え中・・・




最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2016年12月1日木曜日

バンコクでCB1100をカスタム中!今度はCB400Fのテールランプに変えてみた

先日のシートを今までの50点から80点に変更したのとほぼ同時に、テールランプも変えてみました。

個人的にずっと思ってたのが、テールランプ小っちゃっ!とゆうこと。人はテールランプを「っちゃっ!」と思う時、何かと比べて思うのだが、私の場合はCB400Fのソレだったのでしょう。

てか、高校の頃乗っていた


CB400Fを思い出してCB1100を乗っているようなものですから、どうしてもカスタムのコンセプトがCB400Fよりになってしまう。。





で、出来上がったのがこちら。

う、

う、

美しい。



取付け具合も角度を上げたので、それがまた美しいったらありゃしない。

テール廻りの個人的な総評としては、先日のシートが80点、これとタンデムバーとの相性が70点、今回のテールランプは100点なので、テール廻り全体的には満足度83点。83点、とゆうのはタイではいい方なのかどうなのか。。

テールランプとテールステイは勿論、いつものZ-Fatherさんで購入。私はタイにいて、一度も伺ったことはありませんが、いつも親切丁寧、迅速な対応なので海外での遠距離なやり取りでもすっかり信用しきって安心してお願いさせてもらっています。




あとついでに、左のバックミラーも取りました。なんか、特に丸のバックミラーだとミッキーマウスみたいでせっかく渋くカスタムしているのに、どことなくメルヘンチックになってしまうので。





片方だとメルヘン化せず、これまた雰囲気が全然違います。走行中も視野が広くなり、すり抜けもしやすくなったし!なにより見た目バランス的に美しい。



最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

関連記事

The Test of OM●TENASHI™

粋華志義ではMATT君を応援しています

月間人気記事ランキング