2017年2月23日木曜日

[CB1100] 旧CB好きならたまらない!フロントフェンダーを変えてみた件


Before、




After。




旧CB好きにはたまらないフロントフェンダーを変えました。




フロントの足廻りの雰囲気が一気に昭和になりました。




購入元はもちろん、K10のホワイトハウスさん。



CB1100のK10カスタムならホワイトハウスまで。



最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2017年2月22日水曜日

出生届をしたら、婚姻届を出していなかったことが発覚!どうしよう!の件

2017年1月1日7時56分に元旦めでたく第一子が誕生してから1か月ちょい、SNSやブログで子どもの画像アップしたら負け!だと思っているのでここでは一切アップしませんが、別にそれに他意があるわけでもなく、やることはきちんとやっているわけです(…と思っていた)。

出生届というのを、しなければならないらしい。

そりゃ、そうだ。出生届をしなければ我が子の存在がこの地上になく、、というのは大げさ(タイ側での出生届は病院からの流れでできちゃっているので)で、ただ、我が子の存在が日本にない、ということになる。日本側で存在がなければ当然、パスポートが発行されるわけでもない。日本のパスポートなければ日本に行くのも大変だ。→大変だ!

ということで、結構すぐに、たしか1月5日とかに出生届は済ませたのです。出生届のレポートは[タイで子どもが生まれた後の届け出手続きはこの流れだ!]の記事をご覧ください。

「では、1か月半くらい時間がかかりますので、2月中旬くらいになったらまた来てください」

となって、そこまでは良かったんですが、先日日本大使館より電話がありまして、

「苅部さん、結婚してます?」

と言うんです。えー、となって、してますよー、何年何月何日にどこどこの区役所にいって籍入れてます、で、日本側には在タイ日本大使館に連絡すれば、日本大使館経由で日本側の手続きをしてくれるって言うので、それで出したと思いますけど・・・、とにかく、日本大使館では受理できてないらしく、よって、今回誕生した我が子の存在が、親の記録がないために宙に浮いてしまっているとゆう。→そりゃ大変だ!ってことで、早急に日本より戸籍を取り寄せ、私この度、正式に結婚しましたww


始末書書かされましたけど。


日本大使館がまさか紛失したってことはあり得ないので、たぶん、婚姻届けを出す前に日本大使館行ってやり方を聞いたりして、ともかく「日本大使館経由で手続きはしてくれる」というのが強く印象に残っているので、なんか忙しく日々を過ごしているうちに自分で婚姻届けは提出した気にいつのまにかなったのだと思います。



最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2017年2月21日火曜日

[Silom RC] ロータリーの祭典!ロータリーデーに参加してキタ!

先日、我がシーロムロータリー主催のロータリーデーに行ってきました。ロータリーデーとは、地域の人々参加型のイベントを企画し、楽しみながらロータリーの紹介をしていくというものです。

と言っても、私も初めての参加なのでどんなものかは解らず、そこには意外な風景が、、




まず散髪。




健康診断。これは解る気がします。




工作教室?




風船作る。




クラフトマン。




ワークショップ系多いな。




ペーパーフラワー。




ステージ上ではゲームしたり、カラオケしたり、表彰したり、抽選したり、と。




お料理教室も。




マッサージ。これはみんなが想像できた風景ですね。




私は弁当を配ってました。他に弁当配ってたスタッフはローターアクトの人たちで、なんだか懐かしい雰囲気だったなぁ。




最後はなんか輪になって回る。これもタイっぽいww





最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2017年2月14日火曜日

最近、怒りやすくなってきたので私が対処した効果バツグンの対処法

年をとったからだろうか。我ながら瞬間湯沸かし器の如く、「んだ、コルァァぁあぁあ!」となってしまうことが、近年明らかに増えてきました。私と言えば、連載企画の人間力ではえらそうに「怒りの感情をコントロールする」みたいなことを自分で豪語しているような人間なので、それが自分でできていないでやんの。

しかしまあ、私も生身の人間なので、完璧ではないのはしょうがない、とゆうことで、早速この問題をどうしようかと考えた。こんな問題を抱えていたら人もついてこないし、故に新しいことを起こせない。故に、今年は4回“猛”を発するぞーとか言ってる場合ではない。


そこで、こんなのを作ってみました。結論から言うと、これは効く。いや、自分でやって想像以上の効果ですよ。モノを売ってる訳じゃないんで思う存分に効果効能を謳いますけれど、いや、想像を絶する効き目が、やったその瞬間から自分の中で起こり始めたのであります。

それぞれの言葉は今さら説明するまでもありませんが、私の中では右三つがすでに魔法の言葉。それを言うんなら謙虚“な”心だろう、と作った後に気付いたけど、これはその効果効能には全く関係なく発揮されるもので、これがあると怒りの感情が噴火しようにもされずに、甘いクリーム味みたいなものがうまいこと怒りのマグマに溶け込んでこれを調和し且つ化学反応を起こし、ちょうど一秒くらいで誠おだやかな感情となるんです。

左の一つは効果的なものでは、その昔織田信長が戦の前にはよく敦盛の唄をうたい、舞ってたようなもので、自らを奮い立たせる効果があります。

具体的には、これを携帯のロックスクリーンの画像に設定しています。スマホを開く時にロックを外すあの画面で、通常の画面背景には使用していません。通常の画面背景に設定してしまうと、その画面に慣れてしまい、次第にそれが当たり前の映像として視野に入ってきて、「いつもの風景」の一部になってしまうと感じたので、スマホを開くその時だけに、自分にリマインドをしているような感じです。

昔、ビジネスのセミナー講師として、今思えば著名であったK氏のセミナーにいった時に、K氏は常に輪ゴムを手首につけていると言われていました。で、怒りの感情が表に出てきそうな時にはその輪ゴムを びしっ とやるそうです。その輪ゴムが、K氏の中では怒りの感情をOFFにするスイッチと定義づけてしまっているので、それだけで怒りは消え失せるそうです。私は当時まだ二十代で、自分で怒りの感情コントロールはできていたので半分聞き流していましたが、妙にこのエピソードは覚えていました。自分が年を重ねて、ひがみっぽくなってきた時のためになのか・・・


まぁとにかくアレですね。私なんか、怒りの感情コントロールに関して初めて意識したのが14歳の時で、それからそれなりに自分をその点では律してきたつもりだったのに、それでもこうなるのは人間の性なんでしょう、ただし、そこは今までの修行のせいもあってか、上の画面のみでホントに大丈夫。心がおだやかであります。



最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2017年2月13日月曜日

【衝撃画像】これ、なんだか解りますか?

卒爾ながら、


これ、なんだか解りますか?




全快で、アップします。

そうです、鼻くそと、鼻毛です。冒頭の写真の全体像を見れば解ると思いますが、これがタイの物件を下見していた時に、発見しました。契約した物件だったので、早速取り除きましたが、この鼻くそと一緒にその部分のペンキも剥がれ落ちました。つまり、ペンキ職人が仕事終わりかなんかで部屋出る時に鼻でもほじくって、まだペンキが乾かぬ壁にそのままつけて間抜けな顔して出ていったのでしょう。「今日もいい仕事したなー」なんつって、やかましいわ。

私が言っているのは、こうゆうところです。

こうゆうところも、おもてなしで変えられる。だって、本当におもてなしの心を持つような人が、自分でペンキ塗ったその壁に、鼻くそつけます?いや、実際にペンキ職人がやったわけではないかもしれないことくらい解ってますけど、少なくとも部屋の中に入れるのは一般的に考えて、このアパート側の人間です。いわばホストですよ、私がいうおもてなしの世界観で言うと。そのホスト的な位置にいる人間がもしおもてなしの心を持っているのなら、テナントが下見にでも部屋に入る際に、壁に鼻くそがついている状況などまずありえないと私は考えるのです。


おもてなしテストの意義は、非常に根本的な部分から求められるのです。



最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2017年2月10日金曜日

タイのお偉いさん方へ――。タイの渋滞を激減させる為の改善策5選

タイの渋滞は有名だ。なんでも、どこかの統計ではタイの渋滞はトップレベルで、夕方に関しては世界一の渋滞で、毎年タイ人は何百時間という時間を無駄にしている、とかいう記事を見つけたくらいだ。と言っても、こないだフィリピン在住の日本人が「いや、フィリピン(マニラ)の渋滞の方がバンコクより酷い」と誇らしげに言っていたけども、どうやら東南アジアの主要都市では渋滞が流行っているらしい。前回に引き続き、こんな記事が取り上げられることはまずないけど、タイ、とりわけバンコクの渋滞をなくす私なりの案を下記にあげていきたいと思う。


■改善策その1 根本的な考え方
この問題を考える時に根本的な考え方として「その車を、いかにして目的地に到着させるか」を念頭にされたい。要は、タイの道路事情は無駄が多いので、それぞれの車が無駄に道路上にあるので、渋滞が発生していると感じるからだ。例えば、特にバンコクでは右に曲がりたいのに右折禁止や一通の兼ね合いがあって随分と先に進んでからUターンして左折する、といった状況によくなるが、このUターンしている間は、その車は無駄に道路上に存在するわけである。例えば右折したいところでその車が右折できていれば、Uターンして左折する区間の道路に一台分のスペースが生まれるわけだ。ただし、理屈では解っていても、これを本気で実行するにはタイ政府が改革と言えるほどの実行力が必要だ。交差点のシステムや道路標識を一せいに変えなければならないし、その環境で生まれ育ったタイ人の発想では、なかなか改革はできないものと思う。なので、日本のシステムをタイ政府のお偉いさんが勉強しにいったらいいと思う。まぁ、絶対にそんなことにはならないと思うけど、もし、そんなことが実現したら、一気に改善するんだろうと思うのであります。

■改善策その2 信号のシステム
私はよく知りませんが、たぶん日本の信号って色々と考え抜かれているんでしょうね。なんといいますか、この信号を左に入ったら次の信号も必ず青になっている、なんて法則みたいなものがバイク便時代、都内の道路を走っていて存在することを知っているので、たぶんそこは日本人らしくそれなりに計算されているのだと思う。ここでもそうだが、そのシステムを日本に学んだらいいと思う。なんかこう書いていると私が日本の交通システムの心棒者のように見えるかもしれないけど、日本に帰る度に毎回、いちいち日本の道路事情には感心するので仕方がない。あと、タイの信号では十字の交差点だと大体4回待たないといけない。日本だと、前後と左右の2回だ。これを言うと、タイ人は「タイは事情が違う」とか「直進車より右折車が多い場合にはどうするんだ」と言って聞く耳もつことはないだろうけど、それでもタイよりは上手く回しているだろう日本の信号システムには何かヒントがあるはずだ。それを参考にする価値くらいは、あるだろう。

■改善策その3 誤った固定概念を捨てる
上にも少し触れたけど現実問題、例えばこの改善策を意見できるタイ人が提案したとしても、肝心のタイ人が誤った固定概念を持っていたらどうにもなる話では、ない。誤った固定概念の大たるものは、警察が交通状況に合わせて信号を手動で操作をしていることが善いことだと考えられている事だ。バンコクの交差点にはほぼ、派出所みたいなのが設置されていて(マイナーな交差点では中には警官がいないことが多い)、特に主要交差点では常に警官が目を光らせています。で、正義感丸出しで笛吹きながら早くイケー、イケーとやってるんですが、「いや、あんたに行けと言われなくとも青なら行くよ」と思っているのは私だけではないはずだ。それはいいとして、この前の記事では、「バンコクの渋滞を減らすために交差点の信号は廃止して警官による手動信号で行う」みたいな案があったけど、どうやらタイ人は警官の手動信号を改善策になり得ると思っているらしい。。この問題の本質は、もっと根深いところにあるので、今までの固定概念を捨てて臨むことが肝要だ。

■改善策その4 電車インフラの開発
もっともこれは、今着実に実行されていることなので引き続き期待されたい。言うなれば、今計画されている以上のラインができてもいいと思うくらいだ。単純に電車人口がもっと増えれば、道路上の人口とのバランスが取れてくるといったもの。これは、このまま今後に期待したい。

■改善策その5 駐車スペースの確保
実際にバンコクで車を運転して思うのが、駐車スペースの確保だ。例えば、車でコンビニでも寄ろうと思っても駐車スペースがない、なんてことはよくあることで、そうしたちょっと車を止めて用事を済ませたいなんて時には非常に不便を感じる。それもあって主要道路はなしにしても、ちょっとソイに入ろうものなら路駐で充満。両サイド路駐なので実質上片道車線みたいとなり車の行き来ができない、→小渋滞の発生、みたいな悪循環。だので、これも個人、企業レベルの話ではなく、政府のインフラレベルで駐車スペースのことをもっと検討してみるといいと思う。


ざっとこんな5点を思い浮かべたのですが、まぁ、一個人の戯れ言。4番目は確実に展開されていますので、その内改善されてくるのでは、と何の発言権も持たない代わりに他人事のように傍観しています。



最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックしてKINGYO掲示板を応援いただけますと誠に、まことに幸いです!
KINGYOではその使命である「世のコンプレックスを激減」すること、
これを本気で行っています。
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2017年2月9日木曜日

青色と水色の違い

色彩のことはよく分からないけど、自分の中では青色と水色はなんとなく同じくくりとゆう感覚があった。とゆうか、今でも、そうだ。要するに水色は青色を薄くした色、青色は水色を濃くした色、みたいな感じだ。

英語でも、水色はlight blueと言うくらいだから、あながち間違った感覚ではないと思う。

しかし、タイではどうやら違うみたいだ。青色はสีน้ำเงิน(sii nam ngun)となり、水色はสีฟ้า(sii faa)となり、全くとは言わなくとも、別な色の感覚のようだ、少なくとも山岳民族である嫁の中では別らしい。話していると、どうやら黄色と黄緑色くらいの違いなのだろうか。

ともかく、この辺りの感覚が違うようで、ブルーカラーの濃淡でいくつかのカラーで織り交ぜたブレスを作成するとなった場合、彼女の中では青色と水色は別のカラーなので、これらを織り交ぜることがなかった。青色と紺を織り交ぜる発想なのだ。それもそのはず、タイでは紺色をสีน้ำเงินเข้ม(sii nam ngun khem)と言い直訳すると「濃い青色」となる。なるほど、これも間違いではないのだ。たしかに、青色を濃くしたものは紺色だ、英語でもdeep blueとかdark blueとなるし。しかし、我々の日本語だとあくまで紺色は紺。濃い青色とゆうのは解っていても、言葉が「紺」とゆう全く別の単語であるからか、青色と水色ほどの距離感ではない。あれ、でもそう言うと水色も違う単語か。。なんでだろう、紺色の登場回数が水色より少ないからかな(自分の中で)?

ともかく、日本人であるクライアントと私の中では青と水色のミックスの感覚でいたところを、嫁は青と紺のミックスでいた感覚のズレで3年前くらいに一度トラブルになったこともあったな~と今思い出しましてね、ともかく、こうした感覚のズレを調整するのが我々タイに在住する日本人の役割なのだと思うのです、日本をはじめタイ国外と商いをする時に。


こうゆう、なんといいますか、別に言うほどの事でもないようなことが色々と起こるので、だからこそおもしろいのかも知れません。タイ生活。



最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2017年2月8日水曜日

メルセデス修理物語 プラグ交換

なんか最近、また調子が悪いなー、と思ってたんです。まず、エンジンのかかりが悪い。私のメルセデスは、大体週に1、2回の頻度で乗っています。LEEを乗せて病院行ったり、シラチャに行く用事があったりすると2、3回、ゲストが来たりするとそれこそ毎日となるんですが、例えば前日にエンジンかけていればエンジンは一発でかかります、これが3日も空くとかかりが微妙に悪くなる。たまに1週間ぐらい間を空けると、きゅるきゅるを10秒くらいするのが普通なんですが、とにかくエンジンがかかったらそのまま5分くらい暖機して、後は普通に運転するみたいな。

ところが、最近はこのきゅるきゅるが長かったり、エンジンかかってもエンジンが止まる・・・なんてことが段々激しくなってきた。終いには、走行中にもバフバフいったりするんで、例の修理工に見せにいったんです。

すると、ちゃんと暖機して運転していれば、特に問題はないとゆう。ここでの修理工の盲点は、修理工に見せに行った時にはすでにエンジンが暖まっていたことだ。エンジンが暖まっていると、私が気にしている症状は出ないのだ。それを伝えても、その日は土曜日でその修理工もお休みモードだったのか、大丈夫という。

まぁ、明らかに通常とは異なる違和感を感じることもあったのだが、前回クラッチの不具合を修理した後くらいからこの症状を少しずつだが感じていたので(詳しくは[[メルセデス修理物語] エンジンベルト?クラッチレバー不具合、ホース劣化]の記事をご覧ください)、クラッチをいつもより近めにやっていれば問題なさそうにも思えたし、土曜日ということもあって小心者の私は謙虚に引いたのでした。

ただ、これだけは確認しました。

「明日から日本より友人が来て空港迎え行ったり、パタヤ行ったりするけど大丈夫なのよね?」

すると、大丈夫!問題ない!と言うから、心の中では「デタ!」とか思いながらも、この修理工の言うことだから間違いないと思ったんです。

翌日、朝5時に友人を迎えに行く。連れの人ともども、ほぼバンコクは初めて、といった感じだ。水上マーケットに行きたい、というのでそれならということでサムットソンクラ―ムのアムパワー水上マーケット、ついでに折り畳み鉄道市場で有名なメークロン市場、それからラーチャブリーまで足を延ばして象に乗って、後は夜のバンコクを周ったりしてました。で、夜24時くらいにはお決まりのシロッコのあるレブアホテルの玄関に到着瞬間、バフバフいってエンジンが止まる。

全くといって、我ながら、見事であります。ラーチャブリーとかで止まんなくて良かった、サムットソンクラ―ムとかで止まらなくて良かった、空港で止まんなくて良かった、それぞれのところで止まってたら、その日1日、いや、半日は潰れているわけで。。我々の半日ならいいんですが、3泊4日で来てくれているゲストの半日を潰すことを考えるとひや汗もんです。まぁその時はその時でゲストにはいいようになんとでもするんですけど。

で、さらにいいことにレブアは修理工のお膝元と言いますか、近所なんです。その日はそのままホテルの人に事情行って停めてもらって(ホテルの人やさしい、一晩の停車位置まで笑顔で押してくれました)、翌朝修理工の元へ。ほら言ったじゃんか~的な感じになりました。でもちょっと嬉しかったのが、少なくとも今は、修理工には解らないようなことも自分は解ってきたんだな、と。いや、私は全然機械音痴なんでまったく解らんのですが、それでもやっぱり、いつも乗っていれば、調子が悪いな、いつもと違うな、というのは解るもんなんですね、そんなのが嬉しかった。

数時間後、その日の夕方には修理工から「上がったよー!」と連絡が来て取りにいったら、結局プラグがイカれてた、との事。修理工曰く、「ほら、何年か前に空港まで取りに行ったでしょ、それ以来だよ」と言う。あー、あー、あの時の!(あの時の記事は[空港にゲストをお迎えに行く途中の高速で、まさかの故障・・・[メルセデス修理ログ]]をご覧ください)あれはたしか2年前だったか。でもプラグってそんな2年とかで交換するものなの?と聞いたらそんなもんだって。そういえば昔ヨンフォア乗っていた時もエンジン調子すごく良かったけど、プラグはたまに交換してたな。てか、そういえば今回の症状ってヨンフォアのプラグが飛んだ時のバフバフ感やった。旧車とは、そんなものなのかな。




今回の請求書。

修理工、今回は私が数日前にその症状を訴えた時にその予防が結果的にはできなかったのだけれど、修理工曰く、「どこで故障しても、どこまででも治しに行ったる!」との事。なんか、心強い。





最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2017年2月7日火曜日

銀行のホームローン審査が正式に通った!件

銀行より連絡があり、ホームローン金額が決定されたとの事、金額は270万Bで、これにて正式にホームローンが決定しました。前回から数えると1年半越しの悲願が達成されたことになります、いや~誠に感慨深い。


シラチャの全面オーシャンビュー物件にあてるんですが、銀行側の評価額はなんと448万B。これを我々は300万Bでの購入なので、まず間違いはない投資物件だと確信はしています。




1ベッドルーム、50平米、23階、




日本人仕様、




築4年で家具付き、




シラチャど真ん中、目の前にロイ島見える、想定利回り10%で動いていきます。




今年は4つの“猛”を予定しているけど、その内の一つが“半ば”成りました。もっとも、テナントがつかなければ意味ないんだけれども、それは追追やっていくとして、ともかくも10回以上断れ続けていたホームローンが成ったのは大きい。

今はまだまだ未熟者なれど、日々確実に進歩。その内、絶対にひっくり返したる。






最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2017年2月6日月曜日

タイのお偉いさん方へ――。タイの交通事故を激減させる為の改善策2選

タイの交通事故死亡率は世界でワースト2位、だという記事をどこかでみました。これだけ世界に国があって、その中で2番目にひどい、というのは結構な状態だ。このブログでも何度か紹介しているかもですが、タイ旧正月にあたるソンクラーン時期(4月中旬)には毎年、タイ警察が実際の數字で発表してもいます。発表していることからも察せられる通り、タイ政府もそれなりにこの問題には着目しており、毎年対策を行っているも、対した効果はあがっていないのではなかろうか、と思う。何故か。それはたぶん、対策を行っているお偉いさん方もまたタイ人だからだ、と、思う。そこで、外国人から見た視点でこの問題をもう少し掘り下げて見て、私なりの改善策をあげてみたいと思う。日本語で書いているし、本ブログなどタイ政府にまさか影響力など1%の可能性にも満たないことは解っているが、曲がり曲がってでも目に触れて・・・など期待もしていないけど、とにかく挙げてみたいと思います。

■改善策 その1 車間距離を空ける
周知の通り、タイ人は全般的に車間距離を空けない。これが、まず良くない。よくニュースでたまつき事故のニュースを目にするけど、私からすると当たり前のことだ。車間距離を空けてないから、8台とか平気で玉突き事故を起こすのだ。「前の車が急ブレーキをかけたから」とか記事に書いてあるけど、私的にはちゃんちゃらおかしい、タイ語で言うと正直、ソムナムナー(ざまぁみろ)とまでは言わないけれど、ほらみろ、くらいの感じには正直なる。原因は「前の車が急ブレーキをかけたから」ではなく、「7台全車が車間距離を空けてなかったから」だ。その事にタイ人はいい加減、気がついてほしい。気がついて、記事を書くライターも「前の車が急ブレーキをかけたから」とか見当はずれの言葉を用いず、「車間距離を空けなかったから」という言葉にして広めるべきだ。これには勿論、メディアの協力も必要だ。車間距離を空けなければ事故をひき起こすのは、可燃物に火をつけると燃えるといった大自然の法則と同じようなものだ。では、タイ人に車間距離を空けさせるにはどうしたらいいのか?そこまでは、知らん。教習所で徹底させるとか、さっき言ったようにメディアに言葉を徹底させるとか、街中にカメラ設置を増やして且つ車間距離何メートルだとかの基準を設けて取り締まるとか、色々やるべき事はあるはずで、それは政府(警察)の仕事だ。

■改善策 その2 スピード制限
タイではスピードの取締りが甘いように思う。一応、主要道路にはスピードの標識はあるけど、あれはあってないようなもんで、全然機能していない。機能していなければ、ないのと同じだ。「車は急には止まれない」、という日本人には耳にタコができるほど聞かされるこの言葉を、タイ人にも浸透させる必要がある。カメラだってそうだ、高速道路のどこどこにはカメラが設置されているという噂だけは聞いたことはあるけど、スピード違反でも罰金500バーツだと言う。何キロオーバーで500バーツなのかは知りませんが、500バーツなら車を所有する中間層以上の人には痛くも痒くもないし、これなら人を本当の意味で取り締まることなんてできやしない。スピードに寄ってだけど、1万バーツ、3万バーツといったレベルの設定が必要だと思う。設定だけじゃなくて、ここでもカメラを設置、それから覆面パトカーだとかの導入も必須のように思われます。

他にも、譲り合う心を教習所などで教えこませる、だとか、わかりにくい信号の改善だとか細かい点はいくつか思い浮かぶけど、上の2点さえ集中して、本気で改善をしていけば、7割方の事故は激減するのではないかと本気で思っています。交通事故原因を調べると「前の車が急ブレーキをしたから」とか、「飲酒運転」だとか、「居眠り運転」だとか色々あるけれど、結局は適切な車間距離を空けて異常なスピードを出していなければ防げることも多いはずだ。例えば、飲酒運転で勝手に事故る車は別としてそれに突っ込む車だとか、車間距離を空けてない為にそれにさらに突っ込む車だとか、スピードを出しすぎていたために居眠り運転のふらふらを早期発見できずにそのまま巻き込まれるパターンだとか、とにかく日本人の私にとっては日本の交通事情を知っているのでタイの道路を走っていると異常に感じる。というか、「なんて運転が下手なのだろう」と、思う。運転が下手なのに、本人がそれに気づいてないのでタチが悪い。「前の車が急ブレーキしたから」と人のせいにするので、いつまで経っても改善されないのが難点だ。


まぁ、タイ人が人のせいにしているうちは改善しようにも改善することは叶わないだろうけども、その原因はとっくに解っています。タイで1日中 外を走っていると事故現場に遭遇するのはこんな現地事情があるからです。タイが大好きな私としましては、タイのお偉いさん、早く気づいて!と心の中で叫んでいるんですが、この真実の声は届くことはないでしょう。。



最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2017年2月5日日曜日

斬新!食卓にパンが出てきた!


私も、山岳民族である嫁も、根っからのご飯党なのだが、ある日、朝食にパンが出てきた。しかも、食パンは焼かれていて、中にはチーズがとろっとしていて、ベーコンが巻かれている。。あれ、ご飯党のうちにはトースターはないんだけれど、、と思って聞いたら、




なんとフライパンで調理したと言う。


すご。。パンってフライパンで焼けるんだ?ってか、チーズが絶妙にとろっとしてるし、ベーコン含めてパンの焼き加減もあって、至極美味しい。美味しいし、おもしろい。人間の作った常識は、人間の可能性を抑え込む。あ~おもしろし、美味しいし、おもしろい。





最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

2017年2月2日木曜日

アイコスに変えてから私が変わったこと6点、変わらないこと1点

まぁ、もともとヘビースモーカーでもないのであんまり参考にならないかも知れないですけど。アイコスに変えてから変わったことをいくつか挙げてみたいと思います。





本数が減った

もともと、私は1日に2、3本か、いやそれとも3、4本か、そのくらいしかたばこは吸わなかったんですけど。この話をすると「じゃぁ止めれるじゃん!」と言われますが、そうゆう時は「いや、止めたくないし!」と私からのツッコミが漏れなく入ります。。でも、そうなんです。私はその辺、精神は鍛えているつもりではありますので、止めようと思えばたばこなんぞ、いつでも止めれます。私はたばこを吸いたいから、自分の意志で吸っていました、と、、、その話はいいとして、ただこの話もお酒が入ると増えてきます。10本くらいは吸っちゃいます。後は一緒にいる人がいるとつられて増える、というのもありますね。これが、全体的に減りました。今では1日に1~2本かな。ただ、飲むとやっぱり10本くらいはいってるかも。ただ、全体的に本数が減ったのはたしかです。何故なら、たばこほど美味しくないから。やっぱり、どうしたってたばこの方が吸ってて美味しいですね、これは否めません。ただ、変わらずリフレッシュにはなります。そういった意味ではアイコスで私的には十分なのです、もはや、たばこのあの美味しさを求めてはいないというか。


頭が痛くならない、気持ち悪くならない、口臭くならない

1日に数本ならそんなことにはならないんですけど、お酒を飲んで10本とか吸っていると、いつしか頭が痛くなったり、気持ち悪くなったり、自分で自分の口がすごく臭くなったりと、どれも大したレベルではないんですが30も過ぎるとそんなことが少しずつ感じてきてました。これが、アイコスに変えてから一気に解消!ホントに全部、見事に解消されました。実は、私の場合、この点が一番のメリットです。なんかすごく、健康的になったような、清々しい気持ちで日々を過ごしております。


周りの禁煙者に対して、もう気を遣わない

禁煙者にとって、他人のたばこを受動喫煙することは、喫煙者にとって耐えがたいものであります。私はそれを、子どもの頃に経験して昔誓ったことがあるので知っています。まぁ、昔は電車の中でも吸えてたくらいですからね、今思うとそうゆう時代でもあったんですけど、車の中の密室で父親が吸うたばこはきつかったなー、で、その時思ったんです、自分がたばこを吸うようになったら周りの人への配慮には気をつけよう!と。だもんだから、たばこを吸う時はこれでも周りに気を遣うようにはしてたんです、それも、一気に解消。余裕で吸える。


吸殻捨てるのにもう、困らない

アイコスはヒートテックですから、火を要さない。つまり、たばこの火が原因による火事は起こり得ない、ということですね。私なんか鍵の締め忘れとかで何度も確認するタイプの人間なので、たばこの消し忘れ、というか忘れることはさすがにないので、消し漏れがないか、丹念に消し潰すか、外なんかではたばこを消した後、根本を断ち切るようにして完全に火種を消滅させたりすることもあるくらいですから、そういうのが非常に楽になりました。もう、火事になったら大変や!と思うことがなくなりました。


手も臭くならない

たばこ吸う人ってたばこ吸った後って何気に手とか、たばこ臭くなってるんですよね。そんなこと言ったら洋服とかもそうなんですけど、手って結構見落としがち。みんな洋服とかに着目してからに、手だって結構たばこ臭くなっちょる。私の場合なんかは、上にあるように外だと根本から火種を完全に消滅させたりしているので手がたばこ臭くなることなんてしょっちゅうでした。(いや、私みたいなやり方をせずともしっかりと臭くなってます)ここら辺も、一気に解消です。わざわざ手を洗わなくとも、赤子を抱けるというわけです。


灰皿いらず

ここはあまりピックアップされないところかも知れませんが、実は灰皿なんかも必要ではなくなってくるんです。アイコスはヒートテックである以上、灰なんかも発生せず、また上のことから火を消すこともない、そのまま一般のごみ箱にポイでいいんです。家の中でも、外でも。また、その吸殻が原因でたばこ臭い!なんてことにもなりません。あー便利!


食事が美味しくなることは・・・


私はたばこ、考えてみれば20年以上吸っていたんですが、よく言うじゃないですか。「たばこ止めたらご飯が美味しくなる」って。私の場合、これはまだ感じません。たばこ自体は止めても、アイコスを吸っているからなのか、私がただ単純に鈍感だからなのかはよくわかりませんが、ご飯は変わらず美味しいです。



最後までお読みいただきありがとうございました m(_ _)m
下記バナーをクリックして粋華志義に清き一票、バナー一票をお願いいたします!
↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

関連記事

The Test of OM●TENASHI™

粋華志義ではMATT君を応援しています

月間人気記事ランキング